【F1】シューマッハーがフェラーリのテスト走行で最速タイム

20071114-00000827.jpg13日、F1で7度のワールドチャンピオンに輝き現役を引退したミヒャエル・シューマッハーが、観客3000人が詰めかけるなか、バルセロナのフェラーリのテスト走行に参加した。

シューマッハーはF2007マシンに搭乗し、64周を完走。非公式ながら、1分21秒922のトップタイムをマークし最速タイムを記録した。

フェラーリは、今回のテスト走行でシュ―マッハー氏を起用したことについて、「半分は楽しみのため、半分は技術的な理由」としている。
同氏は14日にもテスト走行に参加する予定。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。